同志社大学 社会学部 英語の対策

同志社大学 社会学部 英語の対策

出題内容のメインは「長文読解問題」ですが、特に論説文の出題が目立ちます。テーマは年度によって異なりますが、自然科学・社会・人文など多様なことが特徴です。語彙は標準的なものがほとんどですが、論説文に特有の言い回しが多いため、論説文を中心とした読解問題に慣れておきましょう。

大問3では、例年、「会話文」と「英作文」の2種類が出題されます。「会話文」では、セリフそのものや選択肢の英語が長いので、「長文読解問題」と同様に、速さと正確さが大切となります。3行程度の状況説明文と、2人のセリフ(特に空欄の前後)を通して、場面をイメージしながら読むようにしましょう。

Home Made Study ホームメイドスタディ

滋賀県で大学受験ならHome Made Study ホームメイドスタディ